×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シースナイパートップページへGO!

沖縄ボートルアーフィッシング
シースナイパー ターゲットリスト
【ハタ類・ゴンベ類】

:最高!    :レア物  :キング・オブ・外道  ★:その他
星の数は釣味(ファイトなど)の目安です。シースナイパー独断の5段階評価になっています。
お問い合わせはこちらからどうぞ。
メールフォームです。
チャーター半日¥15,000 一日¥30,000から
チャーター料金です。

近況等を掲載しています。
sacomプロジェクト マニアックなブログ(笑)
最新情報はブログで!

以外と好評です♪
サザンビーチホテル裏、美々ビーチいとまん隣。
糸満市西崎にあります。
船酔い対策・・・対ゲロリスト作戦 釣り方総合ページ イソフエフキ・ハマフエフキ・ヒメフエダイ・アオチビキなどなど。 オニヒラアジ・スマ・対象外?のロウニンアジなどなど。 アカハタ・スジアラ・シロブチハタなどなど。
【和名】スジアラ ★★★★★
【方言(地元)名】アカジン(赤銭)
【分類】ズスキ目ハタ科
【釣り方】ジギングなど
【特徴】 
方言名が示すとおり、沖縄地方の高級魚。
SEA SNIPERでは時々釣れますが、専門的に狙っていないので、アカジン狙いの方は専門の遊漁船をオススメいたします。


【和名】バラハタ ★★★
【方言(地元)名】ナガジューミーバイ
【サイズ】20cm〜数キロ
【分類】ズスキ目ハタ科
【釣り方】ジギング・ライトゲーム
ジグ・ミノー等、テキサスリグ・ジグヘッドワーム
【特徴】
他のハタ類がラウンド型(ウチワ型)の尾ビレを持つのに対し、先端が長く延びているので「ナガジュー(長尾)」と呼ばれる。シガテラ中毒を起こすことがあると言われるので、食べるには注意が必要。
【和名】カンモンハタ ★★
【方言(地元)名】イシミーバイ
【サイズ】20cm前後、最大35cmほど
【分類】ズスキ目ハタ科
【釣り方】ライトゲーム
小型のミノープラグ、バイブレーション等。
深場はテキサスリグまたはワームのボトム狙い
【特徴】
リーフフィッシングでおなじみのターゲット。トップ以外の小型プラグ、ワームに反応が良い。大型はサンゴの下に多く、高活性時を除きルアーを潜らせることが攻略のキーポイントとなる。
【和名】アカハタ ★★★
【方言(地元)名】ハンゴーミーバイ
【サイズ】25cm前後
【分類】ズスキ目ハタ科
【釣り方】ライトゲーム
テキサスリグまたはワームのボトム狙い
20m以深はジギングなど
【特徴】
水深5m以深でよく見られる、色が美しいハタ。
味もなかなかで、煮付けで最高!
【和名】ニジハタ ★
【方言(地元)名】ミーバイ・
           ニジー(ニジハタの略)
【サイズ】20cm前後
【分類】ズスキ目ハタ科
【釣り方】ライトゲーム
小型のミノープラグ、バイブレーション等。
深場はテキサスリグまたはワームのボトム狙い
【特徴】
カンモンハタとほぼ同じ習性だが、沖合いの塩分濃度が高いと思われるエリアで多く見られ、カンモンハタの生息エリアと住み分けがなされている傾向がある。皮が厚く食味は他のハタ類に劣る。
【和名】シロブチハタ ★★★★
【方言(地元)名】ミーバイ
【サイズ】1〜2kg
【分類】ズスキ目ハタ科
【釣り方】ライトゲーム
小型のミノープラグ、バイブレーション等。
深場はテキサスリグまたはワームのボトム狙い
【特徴】
カンモンハタのエリアで時折釣れる。ハタの中でも特に美味い種類の一つとされる。
【和名】ツチホゼリ ★★★★
【方言(地元)名】ミーバイ
【サイズ】1〜2kg
【分類】ズスキ目ハタ科
【釣り方】ライトゲーム
小型のミノープラグ、バイブレーション等。
深場はテキサスリグまたはワームのボトム狙い
【特徴】
カンモンハタのエリアで時折釣れる。ハタの中でも特に美味い種類の一つとされる。
【和名】アオノメハタ ★★
【方言(地元)名】ミーバイ
【サイズ】???
【分類】ズスキ目ハタ科
【釣り方】ライトゲーム
      ミノー等のキャスティング
【特徴】
リーフで時折釣れるハタ。オオアオノメアラと混同されやすいですが、尾の形がウチワ型であることから区別が可能です。
【和名】ゴンベ類 ★★
【方言(地元)名】
【サイズ】???
【分類】ズスキ目ゴンベ科
【釣り方】ライトゲーム
      ミノー等のキャスティング
【特徴】
リーフ外側の流れの速いエリアで、ハタ類に混じって時折釣れる。意外とレア物?! 
【和名】ゴンベ類 ★★
【方言(地元)名】
【サイズ】???
【分類】ズスキ目ゴンベ科
【釣り方】ライトゲーム
      ミノー等のキャスティング
【特徴】